予告見てからずっとずっとずっと観たかった


ワンダー君は太陽、観てきた、、、



予告みて、絶対泣けるって思ったったけど



本編みても、やっぱり泣けた、、、



語彙力なくて話の素晴らしさを


どう伝えたらいいかわからんけど


オギーと関わることで周りにある人たちが


心や考え方が変わっていって、


オギーを支える家族。先生。友達。


「相手が変わることができないのなら、こちらが味方を変えるしかない」っていう校長先生の言葉や


「親切な道と正しい道どちらかを選ぶなら親切な道を選びなさい」っていうブラウン先生の言葉


最初から最後まで全てのシーン、セリフ、良かったなぁ



fukuoka/(18)

このブロガーの新着記事

hair care

make up eye

pancake

doll make

ファッション の新着記事

すべての新着記事

Now Loading...