さて、今日の営業後は月に一度、各店店長が集まり、選ばれたアシスタントの子たちのカットを見る会でした。


ストレートに書きます!!



まずアシスタントの子たちの気持ちは


・モデルさんを綺麗に切ろう

・モデルさんを楽しませよう


とても大事なことだと思うし、間違ってはいないと思います。


そして、《見てもらおう、見てくれる》という気持ちが含まれています。


もちろん店長が見てくれる会なのでそれは普通の考え方でそれが当たり前。



ただ、僕の思いとしては、月に一回の貴重な機会。


アシスタントの子たちには話したのだけど、来てくれるモデルさん、店長陣に《魅せたい》と思えるカットを一ヶ月で準備出来たら素敵だなと。


・モデルさん選びはいつからしたのか。

・どんなスタイルにしたいかはいつから知っていたのか。

・そのスタイルにするにはどんな準備が必要なのか。

・どんな構成でカットして行くのか。

・ワックスは何を使おうか。

・モデルさんがどうしたら喜んでくれるか。



ほかにも山ほど沢山事前に考えられる!!


一ヶ月!!

そんな事を考えてたら当日は今日以上にワクワク、楽しくカットをできるんじゃないかな。



もちろんサロンワークも大事で忙しい中だけど、より、沢山沢山考えて望んでくれたら今以上のパワーを絶対発揮できるはず!!


更にいい仕上がりを。



そんな事を考えて見てたよ。



そして自分の一ヶ月の使い方も改めて見つめ直そうと気づかされました。



また、来月が楽しみです。





このブロガーの新着記事

クリエイター の新着記事

すべての新着記事

Now Loading...