「なんでたくさんある田舎の中で

ここ(熊本県山鹿市)にきたの?」

という質問をよく受けます。


ぶっちゃけ、別に山鹿市にこだわって

来たわけじゃないんです。

山鹿市の皆さん本当にすみません。


山鹿市がいいところだって、

今住むところが素晴らしいところだって、

そう気づいたのはそれこそ移住して半年とか。


じゃあなぜ山鹿市に移住したかって。

それは「地域おこし協力隊」という仕事を

募集していた自治体の中に山鹿市があったからです。

で、他のところより字面と待遇とアクセスが良く、

直感的に山鹿市のイメージが好みだったから選びました。


ここでは嘘を書きません。

なんたってこの私のブログよ(笑)


私の里山移住の条件は

・田舎であれば田舎であるほど良い

・不便ノープレグラム

・石橋と神社と棚田と川だらけのとこがいいな


みたいなくそほど適当なものです。

もはや条件というよりも理想。理想レベル。


さらには岳間を選んだ理由は山鹿市の中で

最も資源の多い山奥の里で家賃タダの物件があったから。

ラッキー!とかそんなノリでした。

でも、この適当な成り行きでこんなに素晴らしい

岳間という場所に移住したのはまさしく強運でした。

そして運命だったと思いたい。


いま、この移住先を本気で気に入っているから

こうしてブログを立ち上げ情報発信をしているのです。


で、こんなうらわかい(移住当時24歳)の女が

なぜ単身で里山に移住したい!となったかというと

前回話したとおり


・「地域」というつながりが欲しくなった


というのも、ひとつの理由だけど


・お金を使わない、だけど贅沢でおしゃれな暮らしをしたい

・(地震の経験から)いざというとき助けを待つ側になりたくない

・出産後、老後、社会福祉に不満を言いながら生きたくない

・となれば自分の力で生きる道を探すしかない

・時間に縛られず、社会に縛られず、自由に生きたい

・なるべく働かずに(勤めず)生きたい

・狭くてもいいから好きな人たちと、生きていきたい

・これからの時代に合った、負荷の少ない生き方を探したい


などなど。甘ったれてんじゃねえよ!とか

言われそうな理由もたくさんあるけれど

至って真面目です。真面目に考えてこれです。

タグ

星原山の頂付近に住み始めました。
まる🌚とぼん🌝とけんけん🐖と。
「 里 山 暮 ら し を、 お し ゃ れ に 」
iPhone Xで撮影。
▼熊本県山鹿市鹿北町(岳間)
#田舎移住#里山暮らし#ねこ

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

Embrace frowerブルゾン

MiMi

2020年10月30日

loose cable knit OP

MiMi

2020年10月30日

leather flare LPT

MiMi

2020年10月30日

garter knit tops

MiMi

2020年10月30日

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

2020ironman70.3セントレアレースレポート

hirame.

2020年10月26日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

すべての新着記事