アイスランドの魅力をお伝えする記事、第2弾!ダ ダン!🇮�



とっても小さい国だから、

首都のレイキャビクもとってもコンパクト。

空港から首都までの道のりはずっとこんな感じ。

(延々と続く荒野。スキデス。)


デザインで有名な北欧とはいえ、

こんな地の果てに、北欧デザインはここまで届いているのか心配。

いいお店を紹介する日本語のブログも見当たらなかった。

正直全くショッピングやカフェに期待してませんでした。



だけど、町に入ると、あら、なんだかデザインを感じる・・・!

おお、ここは間違いなく北欧だ!


フランス、イタリアでたくさん見かける古い建物は一つもなく、

多分戦後に建てられたんだろうなというような

モダンな建物ばかり。

少し無機質で抑えた色調の街。

私のどタイプ。💕

これは、いい店があるかもしれない、、、俄然期待が高まりました!

街のシンボル、ハットルグリムス教会。

これが街で一番高い建物らしい。

のどかさが想像できるでしょう?


レイキャヴィクでのショッピングを楽しむために、

①フリーペーパーをゲットすべし!

アイスランドは観光業が盛んな国。小国だということもあって、アイスランド語でなく、英語でのガイド情報も充実。

中でも「REYKYJAVIK GRAPEVINE」というフリーペーパーはグラフィックもおしゃれで読みやすいし、載っているお店もかなり良い感じだったので、まずゲットすることをお勧めします!


フリーペーパー可愛くて持って帰っちゃった。

日本に送っちゃったから、また写真とったら載っけようっと。

▶️インスタ:https://www.instagram.com/rvkgrapevine/



②行きたいお店に目星をつけて、歩いてみよう!


Grapevineで行きたいお店を確認したあと、街に繰り出そう!

あとは、目的地以外のお店や小さなサインにも目を光らせながら

ショッピング通りを歩きましょう!


レイキャビクは小さな街です。

ちょっと横道にそれたぐらいじゃ、

時間切れになんてなりません。

安心して、どんどん小道に入りましょう。




ではでは、やっとお店紹介します!

紹介されてたの、されてないのどちらもありますー。


①AKKÚRAT

メイン通りから少し離れたところ(と言っても歩いて5分くらい)に位置するライフスタイルショップ。

アイスランドにゆかりあるデザイナーズ、プロダクトもたくさんおいてある。隣もおしゃれなカフェっぽかった。


公式サイト:http://www.akkurat.is

タグ

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

houndstooth HAT

MiMi

2020年10月16日

pearlbuckleBELT

MiMi

2020年10月16日

front ruffle OP

MiMi

2020年10月16日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

ootd

Mai

2020年10月07日

ootd

Mai

2020年10月06日

すべての新着記事