あー変だ


変な映画だった



1994年に製作をしており翌年公開予定であったが、オウム真理教の事件が起こり、暴力的シーンなどがある為公開が見送られ、1996年に公開をした



68分と短い映画の中では、


・ツムジ(浅野忠信)

・ココ(CHARA)

・サトル(橋爪浩一)


この精神病院にぶち込まれた3人を中心に、物語が進んでいく



浅野忠信とCHARAは、この映画をキッカケに結婚した(今は別れました)



相変わらず岩井俊二なのだが



手にした聖書を元に、世界の終わりを見に3人で精神病院を抜け出すという簡単に言うとこうだ



それをこの監督はおかしく美しく描く



観た人は気持ち悪さを感じるシーンが多々あるかと思う


けど、ひねくり回して別の捉え方で考えてみて振り返ってみると面白いと思いますよ



バーーン、バーーン、バーーン



世界の終わりと同時に鳴り響いた銃声


舞い散る瞬間瞬間を美しいと感じて欲しいな




最期のキスも見どころです




平出 健祐

タグ

鑑賞した映画を、復習して、なるべく正確な情報と自分の感想を伝えていきます。宜しくお願い致します。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

Ungrid ボアムートンブルゾン💛

Mai

2020年09月29日

ootd

Mai

2020年09月28日

ootd

Mai

2020年09月27日

ootd

Mai

2020年09月26日

秋ですね

福田瞳

2020年09月26日

モチーフベロアLTS

MiMi

2020年09月25日

ootd

Mai

2020年09月25日

すべての新着記事