十人十色の

パワーがとにかく強く

圧倒されまくるライブでした。



例えばね

目の前に10個食べ物が並んでいたら

10個に必然的に1位から10位まで

順位が着いてしまい


あまり好きではないという食べ物も

あると思うんです。




でもステージに並ぶ10人を見て

順位がつけられないとはこの事だと思わされました。



だって十人十色だから、

みんながみんな本当に素敵で


各々が思う

「かっこいい」だったり

「かわいい」だったりが

10パターンぶつかり合い


それが喧嘩にならず

めちゃくちゃ素敵なパフォーマンスが生み出されていたのです。



決して最初からこの10人でやっていこうということで集められた10人ではないのに

こんなにしっくりくる10人がいるんだと。




全員が一位になれる場面が

必ずどこかにある。



それがアンジュルムであるとも感じました。




アンジュルムってわたしが思うに

全員がかなり個性的なので


悪い意味ではなく

全員がセンター気質というより

サイドにいても輝けるメンバーや

縁の下の力持ちになれるメンバー

そんなメンバーが多い印象でしたが



今回の全員がフューチャーされる

メドレーを見たときに



全員がセンターを張れるグループでもあるのだと。


タグ

日常や好きなものとか、
つらつらと書いていきます。

このブロガーの新着記事

ファッション の新着記事

#2301 祝われたら祝われたで嬉しい

真白クレア

2023年01月31日

#2212 人を陥れるタイプではない人間が人を陥れたりする

真白クレア

2022年12月29日

BLOG #2211 靄とか霧とかね

真白クレア

2022年11月30日

#2210 心地いい疲労感とは

真白クレア

2022年10月26日

#2209 たまには怠惰を極めてみる

真白クレア

2022年09月29日

#2208 多様性というけれど結局その概念もその人の知識の範囲内であって、結局人を理解するのは難しい

真白クレア

2022年08月26日

#2207 休むことが苦手な人間の休み方

真白クレア

2022年07月31日

すべての新着記事