ぷは〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

独り言感、独り言感、ひたすらに独り言感なBlogに付き合ってくれて、ありがとうございます。

この、誰かの存在を仮定して文章を書かなくていいかんじが最高で、気楽で毎日楽しくかけてます。てんきゅう。ということで、今日もめちゃくちゃに独り言です。



「表現する人」の話によく出てくる”マスターベーション”という単語。

「自分のために表現して、自己陶酔してるだけじゃん」ていうときの、あれですね。あれ。

「お前の歌はおなにーだ!」みたいなやつ、ほらよく聞くじゃん?

いや、ぜんぜん聞かないわwそもそも周りに歌手いないしw)

あれについて最近ずっと考えていたんです、わたし。

“表現”と“おなにー”についてをね。笑 


で、結果。

おなにーすらもできない人は、相思相愛せっくすなんて無理だという結論に至りました。

自己顕示欲ドロドロのアウトプットをしないと、どろどろ全部出し切らないと、相手に尽くして喜んでもらう表現なんて、無理なのではないかと☺︎


誰もが発信者になれる時代だからさ、あらゆるところに自己顕示欲にまみれたむき出しの感情が転がっているじゃない?(まさに私のブログとか。😂w)

でもそれはなんだか無粋なことな気がしていてね。


私は、なにかを昇華させた表現の仕方が、最高に美しいと思う。だからこそ、自己顕示欲なnoteとかを見ちゃうと、なんかもや〜〜〜〜〜〜ってしていたのかも。自分でもそんなようなことを書いておいて、なんなんだけど。笑


自己陶酔の目的のために書いてある文章があまりにも多くて。それを通して誰が一番楽しんだのかって言ったら、絶対あなたでしょというものがあまりにも多くて。これはブロガーとしてライターとして、なにかを書いている私というよりも、ただの活字中毒で、本が大好きな“読みものマニア”な私としての一意見ね。

読み手としては、その文章がなんのために書いてあるのか、誰のために書いてあるのか、ってなんとなく感じるから。読み手としては、やっぱ楽しませてほしいと思うわけですよ。


一方、書き手としては、自分に酔いしれるために書いているときが一番楽で多分楽しい。楽しいっていうか、本当に楽。(笑)

とはいうものの、自分を喜ばせるために、文章を書くということに対して、しっくりきていなかった。

なんだかムズムズ気持ち悪かったの。自分の中にある、自己愛の強さとか自己憐憫な感情とか、そういうものが。


だからここらで一旦考えてみようと思いまして。「マスターベーションクリエイティブは悪なのか」ということを。ふへへへ。

で、でた結論が上に書いてあるやつね。

結局、どんな表現者も一回は自分のために創作しまくる時期がある。そういうものなんだなーと思って、おなにー最高!!!!!ってなってるところ。

「せっくすより前におなにーでしょ」と言い放ったある男の子から、私は気づきを得ましたありがとう友よ。


そんなかんじで、これでまたひとつ疑問を解消できました〜よかった〜👏

ていうか。ラブリーマイマミーもこのBlog読んでくれてるだった。😂www

娘が、ちょっとあれな単語を公の場で連発しまくってたらさすがに心配するかなごめんよマミーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!(笑)

毎日真剣だから許してっぴーーーーーーーーーー!!!!!!


では❤︎

何度目かの「明日から生まれ変わろう」と思ってる最悪な夜です。なう。(笑)

4568回目くらいの「明日から生まれ変わるぞーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」の決意表明とともに寝ます。おやすみーーーーー🌟

このブロガーの新着記事

ファッション の新着記事

すべての新着記事

Now Loading...