編集長になりたての頃、

私は結構厳しかったと思う


学生時代暇すぎて取得した秘書検定2級のお陰で

ビジネスマナーはある程度把握している


上司に 了解です というのは失礼なので

了解しました か 承知しました って言うんだよとか

oh...かなり細かい...

昔は完璧を目指して頑張っていたんだなぁ


社会人なりたてでLARME編集部に

入ってくれて長い間編集部で働いてくれた

子とこないだ話していた


「当時27歳だった中郡さんより

今の私の方が歳上になってわかった

あの頃は激務で朝まで仕事するのが普通で

みんな大変だったけどみんなで力を合わせてて

自分ひとりの責任っていうか全部みんなで

やってたから連帯責任って感じだったし

すごくためになった、あの頃があったおかげで

今がある」って普通のお喋りで言ってくれて

とてつもなく嬉しかった


私は本当に仕事のこと以外全く話さないような

サービス精神も皆無で、誰ともご飯とか

行かなかったしめちゃくちゃ必死すぎて余裕なくて

仕事が辛すぎて過呼吸になっちゃう子もいたけど


私も辛くて悩みすぎて当時の待ち受けコレだったし

なるべく怒らない

にギリギリ感がにじみでてる


だけど後から、あのときは黄金時代の

メンバーだったねっていろんな人から

言われたりして確かにって思って



私の中でLARMEは特別な号がいくつかあって、

創刊号はもちろんなんだけど

014はとても重要な意味のある本だった

この号は表紙も特に素敵でお気に入りだし

なにより、ある意味LARME1期の集大成として

作った号だった


留学でこの号で辞める彼女と、

出産で次号で辞める彼女と、

体調不良で次の次で辞める副編集長が

決まっていた中で作った1冊


2年間くらいずっとその3人と私で作っていたから

あ〜終わった、、って絶望の極みだった


と同時に、今までで一番最高の号を作ろうと思った

だから、この号にはかなり特別なことをした

HARUNA NAKAGORI : 編集者 : @pressblog 

LARME & bis 創刊編集長


このブロガーの新着記事

クリエイター の新着記事

つなぎー

yurihanamori

2019年04月24日

発売開始♡!

yurihanamori

2019年04月22日

沖縄

中郡暖菜

2019年04月20日

にこめ

金子理江

2019年04月18日

NO TITLE

金子理江

2019年04月18日

NO TITLE

NANAO TAKEUCHI

2019年04月17日

Tシャツ好き。

福田瞳

2019年04月16日

すべての新着記事