GWは家のことに専念しようと思い、出かける予定を入れなかったおかげでだいぶ進んでまいりました、せとはる部屋。


買ったアイテムの紹介も今後もちろんしていく予定ですが、今日はまず部屋を作っていく際に、私が意識していたポイントをつらつら書いてみようと思います(…めちゃ長くなりそう)それではスタート。



1,Pinterestで画像検索

まずは部屋のイメージ作りから。海外のおしゃれな部屋やキッチンなどの画像をなるべくたくさん見て、自分の好みのテイストをしっかり固めておくと進めやすいです。私の場合はゴリゴリのモノトーンでいこうと思っていたので、ピンタレストで【インテリア モノトーン おしゃれ】などで検索してイメージ画像をあさりまくってました。


2,モノトーンで統一

モノトーンで揃えるメリットはどのブランドで買ってもある程度トーンを揃えられること。IKEAなどの安いブランドや、実物を見れない通販サイトのアイテムでも色味のブレが少ないので統一感&高級感も出しやすいです。


3,使う色味は3色+異素材まで

色が多いとゴチャゴチャしてくるので、買う色は白黒グレーの3色までと決めて、それ以外はシルバー(ステンレス素材)と木材の2種類の異素材に。木材はものによって色味がけっこう違うので1〜2点までにしておくといいかなと。ステンレス系のアイテムはスタイリッシュさも出せるのでかなりオススメです。


4,面積の大きいものは基本白

皆さまご存知の通り本当に黒が大好き人間なので、最初ソファー、カーテン、テーブル、ラグ、冷蔵庫このへんのアイテムを黒にしようと思ってました(さすがに全部ではないですけど笑)。でも友人のアドバイスで面積の大きいものは基本白かグレーで買ったのですが、圧迫感を出さないためにも大型のアイテムでは、暗い色を避けるのが◎。カーテンや冷蔵庫など側面になるアイテムは壁と同一化するために白、ラグやバスマットなどの下に敷くものはグレーに統一しております。黒は額縁やクッションなどの小物で投入中。


5,お店は基本2回行く

家具は服と違ってイメージと違ってもポイとはできないので、1回全部候補のお店を見きってから2週目以降で買い始めました(なので2ヶ月もかかってしまった訳なんですけど笑)。まず家具系の店舗ではニトリ、IKEA、無印、通販サイトはFLYMEe、LOWYAなどを見て、あとは個別にアイテムごとに商品検索といった感じ。インテリアはZARA HOME、Actus、Franc Francの3つをチェックして(これももちろん2回)気に入ったものを購入しました。


6,質感が分かる部分には良いものを

プチプラのアイテムでも十分おしゃれになると思いますが、肌に触れる時間が長いラグと、私の仕事上写真に写り込むことの多い木のアイテム(ローテーブルと全身鏡)には少しお金をかけました。ポイントで何箇所かいいものを入れておくと安っぽくならりにくいかなーと。


7,家具のサイズは1.5倍になると意識

これは個人的な感想ですが、家具を買って家に入れてみると店舗で見ていたサイズ感より1.5倍くらいに感じるので、お店で買うときは『小さいかな?』と思うくらいで買っておくのが無難です。


8,総じてニトリが1番

色々見たうえで1番よかったのはニトリ。正直あまりおしゃれなイメージがなく、どちらかといえばIKEAかなと思っていたのですが、全部安くてモノもしっかりしていて、何よりシンプル。IKEAの家具は意外と値段が高い&サイズが大きいのと、引き出しなどが出しにくかったりするので、家具はニトリ、インパクトのある雑貨をIKEAで集めました。おしゃれアイテムを買うときもZARA HOMEなどを見てイメージを膨らませああとにニトリで似ているのを探すとコストダウンできそう。本当、ニトリ最高。


9,家電を買うなら池袋

これは知人に教えてもらったのですが、家電を買うなら池袋がオススメです。駅徒歩5分圏内にヤマダ電機とビックカメラの超大型店舗と、それぞれのアウトレットの計4棟があるのでほぼほぼ全部揃います。値段の比較や、在庫なども1〜2分で行き来できる距離感なので超便利でした(方向音痴の私でも大丈夫な距離感)。家電は池袋で1日見たおかげで、めちゃくちゃいいお買い物ができました。


10,詳しい友人に聞く

右も左も分からない状態からスタートしたのですが、部屋のデザインやインテリアに関することはインスタグラマーの友人(井村ありかちゃん)に相談し、家具の配置やサイズ感の相談は間取りを熟知している不動産仲介の方に相談に乗ってもらい、キッチン周りの収納や利便性を兼ねたグッズは、デザインもできるオシャレな主婦の親友に教えてもらって色々上手くお買い物ができました。詳しい人に相談するとたくさん情報が入ってくるのでオススメです。



というわけで、”これは何かの企画ですか?”と錯覚しそうなボリュームになってしまいましたが、部屋づくりを進める上で私が意識していたポイントはこんな感じでした。ちなみにこの写真のアイテムは、ソファーとカーテンとカーテンのタッセルがニトリ、飾ってある額縁がIKEA、ラグがFLYMEeです。


今までもこういう記事書きたかったのですが、スマホで書けるボリュームではないのでなかなかインスタでは書けず…(最近PR投稿ばかりですみません笑)。

せとはる部屋シリーズ次は具体的に買ったものなども紹介していくので気になる方は見に来てくださいませ。


そしてこれは少し前のコーデ写真。コーデもいつだってモノトーンです。帽子とスニーカー以外全てFEMIND TOKYOの今季のもの。


さてもう2時間くらい書いてるので今日は終わろうと思います。長かったーー!

何か記事にして欲しいリクエストがありましたらインスタでコメントいただければそのうち記事になるかもしれません(…し、ならないかもしれません笑)


それではおやすみなさい〜

このブロガーの新着記事

ライフスタイル の新着記事

すべての新着記事