以前も書いたかもですが、

うちの子は団体行動が苦手です


行動の切り替えに

平均以上に時間がかかります



それをどう捉えるかは

大人次第だと思うのですが、

今の担任の先生にとっては

とても大変なようなのです

(大変なのは容易に想像できる💦)



こうして自分の仕事を

思いっきりできるのは

日々保育して下さる先生方のおかげと

重々承知の上でお話しますね…



長男の日々の様子を

ノートに書き記して下さるのですが

ほぼ、『大変でした』的な内容ばかりです



褒められることはほぼありません



年度の前半は

それにだいぶやられて

なんとかせねばと

気持ちが擦り減っていました



でも、

ある時気がつきました



『誰のために』子育てしてるのかな??



『担任の先生のため』?

違うよね



『自分(親)のため』?

これまた違うよね



やっぱり『子供自身のため』だよね!と。




自分の感情をコントロールできるようになったのは

ほんと最近だけれど


タグ

鎌倉の閑静な住宅街でひっそりと[コワーキングスペース]を展開しています・:*+.\\\コンセプトは《『子育て』と『はたらく』をもっと近くに》\\\子育て中のパパママに特化した子連れ大歓迎のワーキングスペースです・:*+.

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事