最近、
"なぜ私は、今の仕事を選んだのか"
を改めて考えることがあった。


転職したての頃は、

"身体を動かすのが
楽しいから、好きだから"

という、
漠然とした理由だった。



(今は、違うよ。)



私をよく知っている人ならお分かりだと思うけれど、


心がとても脆くて、
何かあるとすぐに心が折れて、
よく涙を出す。

そんな人間だった。


毎朝、目を覚ますと、
脱力感で身体を起こすことが出来ず、
ぼーっとするだけ。

ベッドから降りるのも、
一苦労で、
そんな自分が大嫌いでたまらなかった。




しかし、
ヨガと出会い、
身体を動かすことの楽しさと大切さも勿論学んだけれど、
1番大きかったのは、
メンタルの変化だ。



深い呼吸をすることによって、
自律神経が整うのがわかるのだ。



何気に、完璧主義な性格で
"自分はこうあるべきだ"
と頑なに決めつけ、
他人と比べ、
自分の首を絞め、
何のために生きているのかわからなかった。



そんな人生を緩和させてくれた唯一のものが
ヨガなのだ。


アーサナ(ポーズ)をするのも醍醐味ではあるが、
私がもっと重視しているのは、

"現在のありのままの自分を受け入れること"
"結果をすぐにもとめないこと、
ゴールまでの道のりを楽しんでいくこと"
"心身共に自分の長所にも目を向けてあげること"
"まぁ、いっか精神もありっていうこと"


など、
自分に優しく出来る、認めてあげる方法を見つけること。










心が安定すると、


今まで許せなかったものが
許せるようになったのだ。



心が元気だと
何でもチャレンジしようと出来るし、
生きていること自体が楽しく感じられる。






なかなか経験出来ないことだと思うから、
いつかきっと、
自分の経験が
本当に困っている人の助けになるかもしれない。





私がなぜ"ヨガの人"でありたいのか。
今の仕事をやっているのか。

それは、
私に携わってくれたみなさんが、

"生きやすくなる為"


である。


一度きりの人生。


気持ち良く生きようじゃないか。


















































































































タグ

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

さっぱり根菜の酢きんぴら

みわこ

2019年06月27日

ootd

Mai

2019年06月27日

Extraordinary

yui

2019年06月27日

お気に入りヨーグルト

Risa Yoshida/吉田理紗

2019年06月27日

ひとのこころ

小嶋 真子

2019年06月27日

撮影、雑配信

アサノ

2019年06月26日

打ち合わせ、花、STAND.FM

カヤノ

2019年06月26日

すべての新着記事