こんにちは!

拙いblogではありますが見て頂き有難う御座います。


いろんな方のpressblogを読んでいると文章がとても素敵で。

この表現好きだなってことがたくさんで私もそんな文章を書きたいと思うように。


私はまだまだ1つの記事を書くのにすごい時間かかっちゃいます。

その割にはありきたりな言葉でしか表現出来ないし。

皆さんすらすら文章が出てくるのかな。

コツとかあったら知りたいです(切実)




少し間が空いてしまいましたが本日は歯列矯正の装着後の事を書きたいと思います!

ご興味のある方は読んで見て下さい。

口内写真は一切無いです!!



カウンセリング編はこちらからどうぞ☟

歯列矯正~カウンセリング~



最終的にカウンセリングに行ったのは1つだけだったのですが、初めは3つくらいの歯医者さんを調べました。


歯医者によって、

電話対応があまり良い印象でなかったり、

料金が自分が思っている以上に高かったり(高い方が安心かなとも思ったり)、

歯医者に通う曜日や時間が合わなかったり(最低でも1年は通う事になるので職場から近くて予約時間も遅めも可能なところが良かった)


いろいろ調べて、

初めに行った歯医者さんが総合的に自分の中で印象良かったのでそちらに決めました。



そちらでお願いしたいと予約電話をして、いよいよ矯正器具装着へ。


私は、表側の上下の前歯6個に白いワイヤーを通すタイプです。

やはり至近距離だと器具を付けているのが丸わかりですが、白色なので遠目からは気付かれにくいみたいです。


裏側矯正が周囲に気付かれなくて一番良いんだろうなとは思うのですが、

(昔は歯に器具がついているのを見られたくないと思っていたので裏側に絶対したかった。とにかく周りの目が気になると思ってました)

金銭面的に厳しかったのと、大人になって考え方がかわってきて今のわたしは矯正しているのを隠さなくてもよいと思うようになってました。

綺麗になるために努力しているんだから何も恥じることではないと。


なので装着することには躊躇なく始められました。

(躊躇したのはやっぱりやっぱり費用面ですね笑)



ワイヤーを通してもらうと、鈍ーーーーい痛みが3日ほど続きました。

ずっと歯を誰かに押され圧をかけられてる感じ。笑

私の場合は2日目が一番つらかったです。

上下の歯が触れるだけでもツンと痛みが来て、噛むのが出来ませんでした。

幸いわたしは部分矯正で前歯だけなので、食べ物は奥歯で噛んで食べてました。

それだけでも辛かったのに、全部矯正の人とかもう尊敬の域ですよ。。



痛みがあるのは歯が動いている証拠らしいので、辛いけれど、綺麗な歯並びになることをわくわくしながら痛み止め飲んで日々耐え忍んでました。


現時点では2週に一回通院していて、

その都度ワイヤーを太いものに替え、

タグ

hello .. akiと申します!
フラワーデザイナー兼maison marlディレクター。
ドライフラワーやプリザーブドフラワーを使ったアレンジメントを作っております。 
趣味でセルフネイルもしてます。
お気軽に話しかけてくださいね♡

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

美肌ケア

ちょび

2020年07月15日

ootd

Mai

2020年07月15日

ジェラピケと馬場ふみかちゃん

福田瞳

2020年07月15日

白Tについて🌿

Mai

2020年07月14日

make

yui

2020年07月14日

ootd

Mai

2020年07月13日

次、何作る??

福田瞳

2020年07月13日

すべての新着記事