英語が弱いので、

当たり前の日常を意味する言葉を考えたんだけど、これかなあ。


間違えてたら、キツめに叱ってください。(笑)



日々当たり前のように三食食べて、

寝たいように寝て、あそびたい時に遊ぶ。



「刺激がない」なんてほんと贅沢な話で、

僕はこの日常にもっと誇りを持って、

もっと感謝して生きなきゃいけないなあって最近思う。



昨日なんかはバイト先の同僚とカラオケに行ったんだけど、



「今日は羽生選手が金メダル取ったので、ルーム料金は半額なんですよ!」



まあまあ、刺激的(笑)



「プーさん投げ込まれた人」



って認識だったけど、昨日から、



「ルーム料金半額にしてくれた人」



に変わった(笑)



別に、


「生きたくても死んでしまった人もいるんだから、死にたいなんて言うな!」

とか、



「食べれない人もいるんだから、残すな!」



って意味合いの話をしたいんじゃなくって。



だって人間なんだから、

死にたいと思うときもあれば、

好き嫌いだってする。そりゃあそう。



ボクの場合なら、



犬が吠える声で目が覚めて、

その犬と出かける前の少しだけ触れ合う時間があったり、



タグ

#qs56pics

このブロガーの新着記事

#3 CAN OF LIVES

#1 GOOD LIE

#0 ZERO

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事

Now Loading...