ある日

ニュースを見ていて、ふとピタリと目が止まった記事。



安藤サクラさん、涙の会見 朝ドラオファー「悔しくて」



え!次の次の朝ドラ主演、安藤さんなんだ!と。





同世代だし、好きな女優さんなので嬉しかったのですが、意外にも感じて。



朝ドラといえば、20歳前後の若い女の子が主演するイメージだったので。





そして記事の「悔しくて」はどういうこと??と、



首を傾げながら記事を読み進めると、


安藤さんは去年の6月に娘さんを出産して、


10月にこの大役のオファーをもらったそう。



もともとは、出産後は仕事をほとんどしないことにしようと思っていたんだとか。




何度もオーディションを受けては落ちた憧れの朝ドラヒロイン。


となれば、なんとしてでも受けると思う人もいるだろうけど。



安藤さんは最初はもう「できないもの」と思っていたみたい。


それはもちろん、生まれたばかりの娘さんがいるからで。

だから「悔しかった」。




でも、夫の柄本佑さんや、俳優一家のご両親に

「あんた、これやらないんだったら、この仕事一生やめな」

「これは挑戦じゃない、冒険だよ。冒険に出ていこう」

と背中を押してもらって、出演を決めたそうです。



これを読んでいて、なんだか涙がツーっと出てきて。




母になるって、私も諦めることばかりだと思ってた。

writer | editor | drummer of “the mornings” | mother of 6y boy+1y girl

このブロガーの新着記事

キッズ の新着記事

1st birthday

moooobaby

2019年06月17日

おでかけ×2

Sara

2019年06月07日

エレクトロラックス

Rie

2019年05月27日

最近のあれこれ!♡

Hikaru*॰¨̮

2019年05月25日

サプライズ

Sara

2019年05月21日

今月のサラ弁当

Sara

2019年05月15日

は は の ひ。

Sara

2019年05月13日

すべての新着記事