Edit

趣味のひとつである読書。

今までもたくさんの本を読んできましたが、読書感想文を書くのが苦手で読むだけで終わってました。


自分の文章力向上の為にも、これから読んだものをblogで載せていこうと思います。


一般人の個人的な感想ではありますがよければお付き合いくださいませ。




少し前に「5冊だけの本屋さん」(@5satsudake)に出会いまして、ミホさんに選んでもらった5冊のうちの1冊です。







『しあわせを生む小さな種』松浦弥太郎


松浦弥太郎は二十歳の頃ぶりでした。


この本は、幸せになる為のヒントがたくさん詰まっています。

幸せの種の育て方を教えてくれます。


何かを始めようとしている人達や、始めたはいいが芽が出ないで不安といった人達の為に、


「蒔いた種はいつか必ず花が咲く」


と励ましをしてくれる、育てる勇気をくれる作品です。





成功の反対は失敗ではなく「何もしないこと」(P111)


本当にそうだなぁと。


わたしは何かやりたいことがあったら、とにかく情報入れ込んだり、勉強するのですが、行動にはうつせないといったインプットだけするタイプでした。

(~憧れだなぁ、したいなぁとSNSにアップしていかにも頑張ってますアピールを回りにちょろっとして終わりみたいな)


それもそれで良いのかとは思いますが、結果が出ない。

1年たっても2年たっても知識は増えるけれど行動してないから何も変わってないんです。

頭でっかちですね。




と、話がそれましたが、、、


日常の幸せを花に例えて書かれていており、分かりやすく個人的にもとっても惹かれました。


一つのメソッドが1~2Pで紹介されているので読みやすいですし、その時の気分にあったところから読めます。


花のイラストが途中途中で出てくるのですが、そのイラストのタッチが繊細で丁寧でほっこりしますよ。



表紙の紙の質感も好きです。

ブックカバー無しで持ちたいくらい!

(って、自作のブックカバーがお気に入りすぎて結局つけるんですけどね。)

ぜひ触れてみてください。




わーー、読書感想文って難しい!!!

頭ではたくさん感想が思い浮かぶのに、いざ文字におこすとなるとどう伝えればいいか全然わからない。

これって続けていけば感情表現をうまく書けるようになるんですかね。。。





次回は『スロウハイツの神様』を紹介できたらいいなと思ってます。



最後まで見て頂き有難う御座います。

ぜひ本屋に足を運んでみてください^^

おすすめです。





このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事

Now Loading...

×

PRESS

SNSと連携してログインが出来ます。

If you sign up with Instagram, you'll accept our terms and agreement in this service. Please read it once before starting to use this service. © DESSART & Co.