伊勢・おかげ横丁にある人気の田舎料理店「すし久」。どれを食べても美味しいのですが、甘辛い醤油だれに漬けた「てこね寿し」が名物です。


「てこね寿し」はもともと伊勢志摩の郷土料理で、漁師が釣ったカツオを船上で醤油漬けしたものとご飯を手で混ぜて(手でこねて)食べたからとか。


「すし久」の「てこね寿し」は血合いをとったりという下処理をしているので、カツオの臭みも少なく、とてもまろやかなのです。



おはらい町やおかげ横丁はだいたい夕方くらいに終わってしまいますが、ここは19:30までやってます(現在19:00ラストオーダー)。そう、夜のオアシスです。


とくに夜は、昔ながらの純和風のしつらえと、落ち着いた照明が風情あります。


かつて料理旅館だったという建物は、明治2年の式年遷宮時に出た、宇治橋の古材を一部使用しているのだとか。


これは、本当にすごいことで、民間で神宮の古材を下賜(かし)された唯一の例で、伊勢の貴重な文化遺産なのです。こんな風情あるお店でいただく料理は、きっと良い思い出になるはず。




下の写真は伊勢講の指定宿だったことを表す「講札(こうふだ)」。


かつての伊勢参りには、たとえば村の共同出資で旅費を積み立てて、伊勢講という組織を作り、代表者が参拝したと言います。昔、神宮に参拝できる人は、限られていたんですね。

タグ

伊勢神宮や、おかげ横丁のガイドブックなど、伊勢の情報を長年制作してきた編集者やライターなど、クリエイターたちが発信する情報ページです🍀伊勢神宮の参宮町(おはらい町・おかげ横丁・外宮参道)の紹介と、伊勢志摩のお土産や食べものなどの最新情報を発信していきます!

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

雨の匂い

福田瞳

2020年05月31日

ootd

Mai

2020年05月30日

1番行きたい場所

AYA YOSHIOKA

2020年05月29日

ootd

Mai

2020年05月29日

ootd

Mai

2020年05月28日

flower ivy OP

MiMi

2020年05月28日

leoperd belt

MiMi

2020年05月28日

すべての新着記事