娘が母の誕生日に作ってくれた卵焼き。

焼き方にしろ盛り付けにしろ全く遊びがない。 

まさに


ほぼ真っ直ぐで しかも均等かよ。(☼ Д ☼)


最後の1切れが皿からのちょいズレは

ご愛敬でホッとしますが。

ご存知の通り、母とは真逆な仕上がりです。


4月からですが、毎朝昼用の弁当を盆暮れ正月以外は毎日のように作る使命を受けた母ですが、娘の盛り付けのようには行きません。↑↓母の弁当。

母的にこれが↑いいとも悪いとも思ってませんが、否定をされたら正直凹みますよね。


凹んでから→じゃあ改めて もっと上手くやったるで~と思える為には、後に前向きに素直に受け止められるような指摘や、アドバイス。


後ろ向きになったり立ち直れないような否定的な言葉使いには最も注意しなければならないと思います。


娘よりは遊びがある夫の作ったパスタ。

でも母が作るのより、盛り付けも味も数段上。

母は今日まさに 人生の大先輩から叱られ、また別の大先輩には励まされた不思議な1日でした。


叱られた。というニュアンスには少なくとも相手への尊敬心が含まれています。


怒られた。(怒ってた)などは相手に対する思いが全く別ものだと感じています。


母が叱られた件ですが、最終的には先生(医師)のおっしゃる通りだなと受け止め、きちんと反省出来たと言うことに尽きます。

ちゃんと筋道を立て、声を荒らげる事も無く、順に説明してくれた上での「叱り」です。


先生に叱られた上に、よく良く考えてみたらホントに失礼な事をしたよなーと思ったら普段は前向きな母も珍しく凹みました。

後悔と反省。次の3ヶ月後には生まれ変わります先生!


とまあ かなり凹んで帰って来た母です。


どんよりしたまま🚗💨地元に帰り→処方箋薬局で薬を受け取る手続きをしていると、仕事がらみでも古くからお世話になっているおばあちゃまと偶然のタイミングでお会いしました。

いつもお会いしただけで、こちらも気持ちが明るくなれる方です。( ˙˘˙ ) ☁︎︎⋆。˚


いつもの世間話に始まり、よそ様のそれはもう壮絶な苦労話しなどなど。

今までいろいろお話して来たけど、壮絶話は初めて聞きました。


言わないだけで、皆そりゃあいろいろ大変な苦労や試練もゼロじゃあ無いですよね。

って思ったら・・・


もうすでに復活気味な母です( 厂˙ω˙ )厂うぇーい


1人では乗り越えるの大変だけど、ホントに不思議なぐらい人には恵まれているなと思います。


おばあちゃまは気を使ってか、母(私)が薬を受け取る場面では先に薬局を後にしていて

それでも横断歩道の向こうで母が出て来るのを見届けるように、向こう側で手を振ってさよならしてくれました。(号泣,笑)


母の日々の凹みは 人により もたらされてもまた誰かによって癒され、凸になって復活というわけです。

(たいがいの事は寝て忘れられるタイプだけど)


弱ってる時に限ってトドメが刺される寸前でこうして救われて生きていく、生かされてる感じが満載です。


ハロウィンカラーと言われたけど、母のタイミング的にはビタミンカラーにしか見えなかったブーケ。いつメンありがとう~☆

タグ

~後ろ向きの先には✔前向きがあった( ˙꒳​˙ )~
.
アカウントお引越しします。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

New release

本山 さくら

2021年07月28日

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

すべての新着記事