少し前に"怒り"を鑑賞


劇中の森山未來さんを観ていて 何故か"苦役列車"を思い出しました


映画"モテキ"のイメージを抱きながら観たら 思いっきり面食らった為

印象に残っていたんだと思います


こういう人間の"底"を観ると

胸の奥が熱くなるのは私だけでしょうか


主人公の森山未來さんの

ダメ男っぷりほんとにムカつくんで



ダメな人間の

ハッピーエンドとも言えず

アンハッピーとも言えない終わり方


自分の人生を重ねてみても

それこそが 一番リアルで心に残ります


ポーッとのぼせる映画もいいですが

時々 "うわっ"と思える映画も大事


邦画って 人の内心をえぐる描写が上手なので 触れてみてほしいです


タグ

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2020年02月25日

ootd

Mai

2020年02月24日

ootd

Mai

2020年02月23日

ootd

Mai

2020年02月22日

ootd

Mai

2020年02月21日

ootd

Mai

2020年02月20日

glitter belt

MiMi

2020年02月19日

すべての新着記事