小さい時は 『将来の夢』 について



あんなに大きい声で

たくさんの人に発表していた。





その時の私たちには


"なれる"  "なれない" なんて基準は存在していなかったはずなのに







いつの間にか、


夢を語ることは恥ずかしいこと。




大きい夢をいう奴はイタイ。



どうせ私なんかにはできない。









それが多くの人が思っていることになっていて。








みーんなが実現可能な小さな夢しか語れなくなっちゃったみたいに。







さみしいね。







あなたの不幸自慢なんて


タグ

毎週月曜日にお話を綴ります

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2020年04月07日

今夜はキムチ鍋。

fuu

2020年04月06日

ootd

Mai

2020年04月06日

玉子豆腐が食べたい。

fuu

2020年04月05日

ootd

Mai

2020年04月05日

移転しますよ

馬渕真由子

2020年04月04日

歯が痒い。

fuu

2020年04月04日

すべての新着記事