Edit

こんばんは



おひさしぶりです



前回の記事

、信じられないくらいたくさんの反響があって 驚きました 本当にありがとうございました



今回はわたしの過去の話と絡めながら夢を見つけるまでの過程について お話しようと思います




長ーくなるので ところどころに 写真 入れますね、笑








前回の記事でも話したように わたしは妹と弟がいる長女です



A型、長女、几帳面、神経質、理屈っぽい、白黒はっきりさせたい、、等


わたしの性格をひとことで言うと典型的なそれ 面倒なやつです、笑



プラス、ちいさいころから飲み込みの速さと器用さだけが取り柄で 故に勉強も運動もわりと満遍なく熟すタイプでした



年長さんから公文に通い、小2で英検5級、小4で英検4級、学級委員をしたり リレーの選手をしたり、


わたしのプライドの高さはきっとそこら辺からすでに始まっていたんだろうなあと思います



小6でみんなが当たり前のように地元の中学に進学することを決める頃、「中学受験」という道を知りました



地元の中学は 田舎にあって 所謂 ヤンキー校 いい噂は聞かないようなところでした


わたしはどうしてもそこに行きたくなくて そんなときに 友人から「受験をする」と報告を受け、わたしも受験しよう!と決意



両親に話したところ (金銭面の問題で)当然反対されましたが、人生で初めて 土下座 をして なんとか説得、公文と 2年くらい習っていたダンスをやめて 小6の夏に進学塾に通い始めました



たしか 三つか四つくらい受けたかな?


でもひたすら落ちて 最後の最後にやっと受かった学校に進学することになりました



その学校はまだ新しくて 人数も少なく、偏差値もそこそこ


それならトップを取ろう!とものすごくやる気満々で 中学生活スタート



中1〜中2の頃は本当に勉強するか テレビ観るか みたいな生活で 今思うと頭おかしかったんじゃないかな?とドン引きするレベルです

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事

Now Loading...

×

PRESS

SNSと連携してログインが出来ます。

If you sign up with Instagram, you'll accept our terms and agreement in this service. Please read it once before starting to use this service. © DESSART & Co.