最近飛鳥井千紗さんにはまって

(女の子は、明日も。がすごく面白かったんです)

一気に3冊読みました







まずはこちら










サムシングブルー


結婚を意識していた恋人と別れたところに届いた結婚式の招待状

差出人はなんと高校時代の彼氏と親友…







という想像しただけで

胸が締め付けられるような内容です






飛鳥井さんの描く

女性の悲しみ方がすごく共感できて

頷きながら読んでしまいます






こんな風に思ってしまう自分は性格悪いな、嫌だな

なんて思うことが、本の中にさらっと書かれていて

ああ、みんな思うんだ

悲しいときに自分の中でだけこんな風に思っちゃうのは仕方ないことなのかな

ってちょっと安心させてもらえたりします










タグ

このブロガーの新着記事

ファッション の新着記事

ootd

Mai

2019年08月21日

シミは嫌だけど焼きたい人必見‼️

YUKARI

2019年08月21日

パフェ

meg1006t

2019年08月21日

大阪カフェ

ayaca

2019年08月21日

NO TITLE

mika

2019年08月20日

バストについて。

Rio

2019年08月20日

ootd

Mai

2019年08月20日

すべての新着記事