前回の食育①に引き続き書いていきます



👉

https://pressblog.me/blog_posts/16458



以前参加した子どもクッキングのお話から、



子どもに食を伝えることの重要性やその難しさについて考えて行きたいと思っています



レッツゴー






食べたいとか作りたいって思えること自体が本来普通って思うかもしれないけど、 



今の世の中、食に対する人類全体の感度が落ちていると思います。



そして、それは今の子ども世代に明らかに出ているわけです。



多分僕らくらいの今の親世代も特に。



そういった自然と受け継がれてきた伝統や文化を取り戻すのは難しい



だから、

どうやって維持していくかそれぞれで考えていかなきゃいけなくなっているのですね。



そういう意味では日本の食文化は虫の息、終末期の体みたいな物言いになってますが、

全然大げさじゃない。



それでも今は体のために食の見直しは色んなところで盛んにされていますが、



多分誰かがやってくれるって思ってる人がほとんど99%の、今のような豊かさの中の人だけでは恐らく維持も難しい。



ちょうど今の親世代はその責任をもろに担いでるんだろうなと思います。



そして今の子どもやその子どもの時代にはもしかした日本の家庭料理なんて見る影も無いかもしれない。



それを時代の流れととるか、



流行りものになってしまって後の祭りにするか、



どうやら僕らの世代には責任があるような気がしてきませんか?

タグ

nurse, food, kitchen, healthy, diet, activity
自由気ままに"食べる"について

URL左から
▶︎楽天ルーム
▶︎instagram

このブロガーの新着記事

グルメ の新着記事

ケーキ屋さんのクロワッサン🥐

hiroko

2019年06月18日

山椒オイル・山椒醤油

みわこ

2019年06月17日

アールグレイフレンチトースト

hiroko

2019年06月17日

釜スイーツ

hiroko

2019年06月16日

久しぶりのレーズンパン

hiroko

2019年06月16日

サクサクキッシュで朝ごはん

hiroko

2019年06月15日

サクサクパートで作るキッシュ(レシピあり)

hiroko

2019年06月15日

すべての新着記事