こんにちは、


前回のブログに書かせていただいたように、私スイスでの就職が決まりまして、今週はドキドキの初出勤、、、でした😳






なので一週間働いてみた感想を今日は書かせていただきます🙋






まずしんどかったところ



*社内公用語がスイスジャーマン


そうここはスイス。

ドイツ語と言ってもスイスのドイツ語なので(方言みたいなもの)全然違う、、、、、

違う単語使っていたり、同じ単語でも省略されていたり、、、

普通のドイツ語でもまだまだな私にとっては、まさに未知なる言語。

クラス内での先生間のコミュニケーションもだいたいスイスジャーマンなので何となくポツン、、、、感 笑



*給食代が給料から引かれるくせにクオリティがイマイチ


教育的な理由で、私たちは子どもたちとご飯を一緒に食べることが義務付けられています。

この考え自体はとてもいいと思うのですが、さすがスイス。

無料じゃないんですよね。

しかも基本ベジタリアンで(ここ一週間働いて一度もお肉の存在は確認しておりません)日によってはサラダとサラダ2とコーンすりつぶしたものと人参、、、、的な感じw

まあ日本にいた時も何これみたいな給食あったししょうがないのかなあとは思うけど、給料安いんやからこのクオリティならこれぐらいただにしてほしい、、、と思います、、、w



*あんまりやることがない


日によって子ども3人に先生5人とかの日があって、そんな日は正直やることがありませんw

新人やしやる気ある感とか出しときたいものの、もともとアクティビティとかがあまりないので用意するものなどもありません。子どもも小さいし。

日本にいた時はバッタバタしてたので、時間は一瞬で過ぎ去りましたが、今はどうしよ、、、なんかしとかんでいいんかな、、、、ってぐらい。





そしてここからは良かったところ



*めっちゃゆったり働ける


逆に言えばすることがないということは何にも追われないということなんですよね。

仕事量的には日本で働いていた時の3分の1ほど。

もっと低いかも、?

私たちがゆったりしていると子どもたちにもストレスがかからないし、素晴らしい👏🏻

時間も17時終わりなら17時で終わり、やしほとんどの人がフルタイムで働いていないので(私も80%にしてほしいとお願いしました)全体的にストレスレスな職場だなあと思います。

お休みも有給休暇に加えて希望があれば無給休暇も取ることができます。

なので1ヶ月日本に帰らせてください、とかも可能。


だいぶ前にアメブロの方のブログに書いたなぜスイスの人たちが平日の昼間から湖とかに出てこれるかっていう疑問がなんとなく解けたかも、、、


My life in Switzerland🇨🇭
国際結婚⇒🇯🇵×🇫🇷
新米日本人妻の波乱万丈(?)スイス生活

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ZARA 購入品🛍

Mai

2020年04月02日

gom belt& vintage belt

MiMi

2020年04月01日

short キャミTOPS

MiMi

2020年04月01日

flowerpuff BL

MiMi

2020年04月01日

Bohecotton OP

MiMi

2020年04月01日

frill tuba LPT

MiMi

2020年04月01日

ruffle frill BL

MiMi

2020年04月01日

すべての新着記事