この本を書いた人はこの題名を見て

フッとなるだろうか


ずっと読んでみたかったけど、今の私には違うと

心動かされても動けないとこの半年くらい

なかなか買うことをしなかったけど

少し前別の目的で本屋に行った時に買った


いつも心から惹かれる人は

私なんかいなくても全然大丈夫なくらい

何かを持っている人で

それに必死についていくことが幸せだった

釣り合わないから、飽きなくて楽しかった

(相手はつまらないかもしれないけど)


朝出勤したら次の日のお昼まで仕事で

その後も訓練があって、

その日は呼び出しされる可能性があって

それでも昨日サッカーを観にきていて

夜お家まで送って

LINEして

私はおすすめの映画を見ながら寝て起きたら

私が寝ている間に呼び出しされて

朝方帰ってきていた

何も言葉が出てこなかった


"いつもこの仕事は生きづらいなあと思ってるけど

昨日仕事の関係で95歳のおばあちゃんと

話したとき

初めてこの職業になってよかったと思ったんだよね"

と、私の運転する横でぽつりと言った

あの姿を私は絶対忘れたくない


ここ最近何を考えても

やっぱり私は仕事にやりがいを感じたいし

どの職業についても自分次第っていう

やりがいじゃなくて

私と関わってよかったと相手に思ってもらえるような、そんな仕事をしたいという答えに辿り着く


そんな仕事をして、私らしく生きて

そんな私を素敵だと思ったら

私を絶対手放さないでほしい

98 (99)
🌳

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

私のメンタルヘルス体験談

リード真珠

2021年06月13日

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

すべての新着記事