私はちゃんと、この人のことが大切だった





朝考えていたことと真反対のことを考えている



何があっても絶対に嫌いになったりなんてしないと言ってくれた人が人生に二人いて、そのそれぞれが別々の大切になってしまった



ここで失わずにいられても、

またきっと今日みたいな日が来る



どこにも行かないとまだ言ってあげられない



大事なものがありすぎて、全部持って生きていきたいのにそうしたら誰とも居られなくなる


大切なものが分かってなかった




私は彼と一緒にいてもっと欲しくなって結婚してほしいと思ったとき拒まれるほど近くなるより、俺杏奈が結婚したら泣くなあと言った顔にあの日、心底ほっとした



結婚したいと思われるより、

結婚してしまったと思われる幸せのほうが

私が傷つかずいられたから



大好きな人の無感情は殺されるのと同じだ



二人ともとの今までを思い返して、

本当に全く別の人だと思いながら泣いた




彼だけだった

私が結婚したいと思ったのは

彼だけが欲しかった

彼の恋という気持ちの全部が欲しかった

100%自分に

自分に向いていないことが分かる日は大変だった

世間体とか安心するために結婚したいんじゃなくて、ただ一番一緒にいたくて結婚したいと思った


ただ一人、同じ名字になりたいと思った人だった


子どもだって、欲しいと言われたら絶対に産んだ

むしろ、望んでさえしまうほど



今だってそう


一緒にいるとずっと不安で心配で、

でも落ち着いてもいて嬉しくて嬉しくて

いつか記憶からこぼれおちるとしても

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

私のメンタルヘルス体験談

リード真珠

2021年06月13日

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

すべての新着記事