何度思ってもどうしても、

自分が報いられないと強く心に引っかかる男がいる


その男はもうすぐ彼女と一緒に住むらしくて

この夏彼女の家族とバーベキューをしたり

下の名前でおじいちゃんとおばあちゃんを呼んだりしたらしい

そんな話を彼女から聞いて、なんとも居た堪れない気持ちになった



彼女が運命だというその男は

あのとき私に好きだと言ったし

私と彼女を天秤にかけたし

あの元旦の夜にあんな泥酔しなければ

付き合ったりなどそもそもしていたのか、と思う

あの元旦より前に、私に言っていた



悲しかったとか悔しかったには当てはまらなくて

ただなんか、せっかくちょっとだけした心の準備が荒波のような忙しい出来事にかき消されて、私の心を段々と細かく乱した



運命なんかじゃないよ、と思う

私がちゃんと黙っているだけ

そしてその男がこんな話を出来る勇気がないだけ

そんな優しさみたいな憂いさと腰抜けみたいな隠し事が、なんか上手に運命みたいに見えているだけだ



なんて幸せなんだろう



恋で友情が終わるのは仕方がないと思う

だってそれが恋だから

壊れる覚悟あって始めたなら仕方ない



運命だってきっぱり言えるその口を見ながら

運命じゃないよなんて思っている頭で

口だけ少し上げて話を聞いている自分が

誰にも気づいてもらえない優しさ続けてる自分が可哀想になる



あの日、あの夜髪が長くて良かったと心底思った

もうあの夜から私はずっと優しかった

髪が短かったら思い切り泣いて、

心を痛ませてやれたのに、と思う


いつも我慢ばかりだと悲しくなって

責める涙でもないただ悲しみの涙でさえも

分からないような髪の長さで良かったと思うくらい優しかった



あのときの私は本当に優しかったから

あんなに泥酔した彼を、馬鹿だなと思った



夜は長くて、朝になっても帰れなかった

決めきれないのに手放せない愚かさも逆に

可愛く思えて、好きなんかじゃなく私の優しさを無駄にするなという心だけだった

いつか記憶からこぼれおちるとしても

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

私のメンタルヘルス体験談

リード真珠

2021年06月13日

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

すべての新着記事