今回は新しい家に引っ越したお話。そういえば前に書いていたホームステイ先のBettyとの生活は実は一ヶ月ほどで終わっていた。悲しかったけど、やはり親のような存在で一緒に住んでいたし、一人で自立して生活したい欲が出てきていた頃だったので、なんかウキウキして新しい家に引っ越すことになった。



Today, I'm going to talk about when I moved tp new house. BTW, I already  said goodbye to Betty. It was just for one month stay. of course I was sad, but I kinda felt like I want to be independent so, it was not that sad to leave from Betty cuz she was like a "mother" in Australia. 



新しい家といってもまたシェアハウスだ。私はオーストラリアに来ているのだからオーストラリア人と生活がしたい!という思いと、女の人で割と歳が近い人を探していた。シェアハウスの探し方は本当に様々で、学校の掲示板から電話して内見に行ったり、友達の紹介だったり、ネットのサイトで探すといった感じだ。私はネットでそのシェアハウスを見つけて、すぐ内見に行った。



The house I'm going to move is share house with an Australian woman. There are so many choices to look for share house such as hearing from your friends about it or searching from internet or finding it from school board. Ive decided it from internet.


学校と海とスーパーは徒歩10分以内。ロケーションは最高。女性でオーストラリア人。27歳。まあまあ歳も近い。姉と同い年だ。私はいつも姉と同い年の人に親近感を抱いてしまう。笑 お家は小さいが二人暮らしにはちょうどいい。とても綺麗だった。その女性はとても大人しい人でこの人となら落ち着いて暮らせるだろうと思い、すぐ家を見つけなければならなかった私は即決してしまった。


the house's location is so convenient. walking to the beach and school is just for 10 min walk. of course, there is a supermarket near by. She is 27 years old which is as old as my sister. I feel so much comfortable when someone is same age as my old sister somehow. House was so clean. I guess she is so tidy. I ha dot decide house to live so I mad decision so early.


Bettyとのお別れ。割と呆気なかったけど、彼女はそんなに遠くないところに住んでいるのでまたすぐ会おうねと大きなハグをした。


新しいお家での生活は実はこの記事で終わりにしたい。というか終わってしまう。なんせ1.5か月しか住んでいないからだ。笑 私は人と合わせるのは不得意ではないし、別にそんなにストレスにならない。と思っていたけど住むとなるとこれまた難しい。赤の他人だったので彼女の生き方も何も知らないのだ。無謀だ。でも仕方ない。そう思っていたけど限界というものは来てしまったのだ。


I said goodbye to Betty. we made a big hug.Actually, article of this house is about end already cuz I had lived that house just for one month. I'm not shy but for me, unfortunately, she was not the right person to live with.


彼女はとても優しくておとなしかったのだが、住み始めて一週間くらい経った時仕事を失ってしまったのだ。彼女は弁護士だったのだが、クビになったストレスと不安感で引きこもりになり始めてしまった。真面目な性格なのだろう。仕事探ししか頭になかった。私が学校から帰ってきてもパジャマ。遊びから帰ってきてもパジャマだった。


まあ、そんな感じのマイナスの空気が流れている環境で生活できる性格ではない私はすぐに出て行くことを決めた。笑


She lost her job and she started staying at home all day since then. At first, I tried to understand her situation but I could not stand it for over one month. so, I decided to move out! I didn't have time to be stressful in Aus's life.


Thank you for reading! I'll see you guys soon🤍

I was in australia
beaches
arts
organic foods

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

New release

本山 さくら

2021年07月28日

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

すべての新着記事