私が山に登り始めたのは去年から。

まだまだ初心者なので日帰り登山しかしたことがないけれど、既にわかるのは、登山はきつい。何の気無しに見上げている山(それが低山といわれるものでも)の頂上まで、自分の足で行くのだから。


何故その苦行にわざわざ挑むのか、我ながら分かっていなかったけど、昨日山を登っている時、それは私を好きになりたいからだと気が付いた。


小さいころから好奇心旺盛で、興味があることは自分でやってみないと気が済まない。なのに、あまり長続きしない。ある程度のところまで出来るようになったころには、もう次の興味に惹かれていて、そっちのけになってしまうのだ。作物を育てることに例えれば、種まきをしたのに、草刈りや水やり、その他もろもろの毎日のお世話をしないで、人に頼んだりしながら、収穫だけ手伝うような。少し大人になった今は、その中間期間こそが大切なのだと思うようになった。一つの物事の始まりから終わりまでの過程を自分でやってみたり見届けたりして、初めてそれを自分の経験として語れるのだろう。だからこそ、それができない自分が嫌だった。


登山は、ものすごくきつい。険しい山道は果てしなく続いているような気がしてくる。そのうえ荷物は重いし、虫はついて歩く。それでも一歩ずつ前に進むのは、途中で諦めてしまう今までの自分とサヨナラをしたいから。成果が感じられなくても、ただ、ちゃんと、歩く。そうしなければ出逢えない頂上からの景色は、やり切った自分を肯定させてくれるのだ。


このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

New release

本山 さくら

2021年07月28日

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

すべての新着記事