今日、花を買った。

今回は小さな花をたくさん咲かせた子を選んだ。


わたしは動物やヒト以外に対して「この子」とか言う人が好きじゃなかった。

捻くれ者の拗らせ者だったのだ。

でも花を買うようになった今はその気持ちが分かる。


花を買うことは豊かだ。

そして自分の気持ちが満たされているから、花を買えるんだと思う。


変な話かもしれないけど、買った花を活けながら「よろしくね」と挨拶して、朝起きたら「おはよう かわいいね」と話しかける。

すると不思議なことに長く咲き続けてくれる。 


最近嬉しかったことは、まだ蕾の状態も混ざった花を買ったときのこと。


蕾の子に「咲いてくれるのを待ってるよ」と、

しょっちゅう話し掛けていたら、次の日の朝にはちょこっと細くて黄色い顔を出しはじめた。他の子たちにも同じようにしていたら、また次の日の朝にちょこっと。


あと一つだけ、なかなか顔を出さない子がいて「ゆっくりでいいから、待ってるよ」と話し掛け続けた。すると1週間程経ってようやく、まだ青くて固そうな蕾をウーン!!とこじ開けるようにして顔を出しのだ。


結局、黄色い花を満開にできた子はいなかったけど、わたしの声に応えて顔を出してくれたみたいで嬉しかった。


このことはタイミングとか偶然だと思うかもしれない。だけど私はそうじゃない気がする。

理由はなんとなくだけど…


花も人も見た目は全然違うけど、感じとるという「感覚」は同じなんだと思う。だから頑張って顔を出してくれたのかもしれない。

話し掛け過ぎて「うるさい声の主を一目見てやろう」と思ってなかったらいいな… 


枯れてしまった時は必ず「かわいく咲いてくれてありがとう きれいだったよ」と言ってお別れをする。あの子たちにもそうしてお別れをした。

タグ

∴ アンド スロー
わたしのみている世界
⌘ 頭のなか
https://note.com/andsloe906

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

New release

本山 さくら

2021年07月28日

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

すべての新着記事