このご時世だったこともあって少人数でお祝いをしてその日を満喫する時間になって装花で参加したマロンのメンバーもとても楽しかった一日だったんですね。

花嫁様のご両親が一つ一つ手入れしていたお庭の木花に愛を感じられる

フローリストにとっては本当に嬉しい空間で

ウェディングデコレーションが出来て幸せでした。

MARRON PAPIER of seoul
ソウル西村本店 since 2014
東京千駄ヶ谷 since 2018
Flower & Cafe
Line@ : @marronpapierjapan (@必ず入ります)

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

覚書。

azusa

2020年09月19日

カップルイラストまとめ♡

chip

2020年09月16日

3coinsのワイヤレスイヤホン!?

chip

2020年09月14日

すべての新着記事