余裕の無いときほど、口数が増えてしまう。

自分を肯定するような言葉や

人を羨ましく思う言葉が

滝のように流れてくる。

その時頭は、殆ど働いていないように思う。


自分の言ってることを、後から思い出したく無いからだ。



そう言う時は人に会わない方が良いのだろうか。


答えは正直無いけど、

一人で抱え込んだところで

何かが変わるとも思えない。


周りに自分の恥を晒すのを怖いと思うし人に嫌われたらと不安になることもある。余計なことを言ったかな、と。


(写真はBarrackのDeath Salonで撮影。)




自分の周りの大事な人たちのことをもっと信頼して、弱い自分も曝け出したい。



まだ私、生まれて21年しか経ってないから恥もかくでしょう。

大人ぶるのはやめなさい。自分。




恥を晒したり弱音吐いても仕方ない

ということにしよう。


そのかわり、



相手が弱りまくってる時は逆に支えてあげられるよう、いつも心掛けていよう。これが私にできる精一杯かもしれない。




Salut!

majoring in French|interested in modern art

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

New release

本山 さくら

2021年07月28日

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

すべての新着記事