「じゃあ私にとってその人はどういう存在?」と心の中で私が私に問いかけてくるようになったのはいつからか。


それまでの私はどこかで漠然と、特別な存在になりたいと思っていたのだと思う。その気持ちが360度、どの人にも向かっているような。


なにかきっかけがあったわけではない。少しずつ少しずつ、でも着実に、自分にとって大切な人が心に残って、目に浮かぶようになった。

それからは多くを求めることが減って楽になった。(人間関係において足るを知った、みたいな感じ)

それでもたまに感情が先走りそうになると、私に問いかける私を感じるようになり、「好きになってもらいたければまず自分が相手をすごく好きになれ!」と襟を正す。


人間関係を築くといえば、おぎやはぎのメガネびいき(ラジオ)で、こんなことを言っていていた。


「エレベーターに乗り合わせた人が、開ボタンを押してくれて自分が先に降りる時に"すみません"と言うのと、"ありがとう"って言うのの違いだよ」

ちょっとの違いでマイナスにもプラスにも傾く。私は後者でいたいと思う。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ふらふらしやがって。

渡邊りつ🦉

2021年04月13日

最近よくつけてるアクセ。

渡邊りつ🦉

2021年02月22日

ゆらゆら、ふわふわ、と。

渡邊りつ🦉

2021年02月10日

こーでと、ティーと、私 🌚

渡邊りつ🦉

2021年02月04日

.゚・*.🦉 家族がふえました 🦉.*・゚

渡邊りつ🦉

2021年01月31日

こわれたんだから、好きなようにつくりなおせる。

渡邊りつ🦉

2020年12月28日

#ヲタ活 ♥ ロゼット作り方 🌚

渡邊りつ🦉

2020年12月16日

すべての新着記事