40週6日で3056gの女の子を無事出産しました👶 名前は皐(さつき)です。


今回は2回目かつ、コロナ禍で立会なしだったのでお産に向けてかなり傾向と対策を踏まえ挑みました💪



以下、振り替えりです。


予定日を6日もすぎ、誘発入院を3日後に控え、もう誘発でもしょうがないと諦めていた矢先の土曜日。

(陣痛ジンクスは私の場合あまり効きませんでした😅)


9時くらいに粘膜線に血液が混じったようなおしるしが。その頃には10分前後の周期で陣痛が。

陣痛の痛みって子宮収縮なので本当にシンプルなまじりけない生理痛。ただし痛くない時間が確実にあるっていう周期的なやつ。


あー今日生まれるなぁと思い、ご飯を食べたり上の子の身支度をしたりして11時くらいに病院に電話をしら12時に病院に到着しました。その時点で子宮口5cmくらい。周期も7分前後。


経産婦だし分娩室にすぐ通されて、陣痛との闘いがスタート。NSTで赤ちゃんの心拍モニターとお腹の張りを表すモニターをずっと見つめ、これくらいの痛みで70かぁとか90かぁとか(MAXが100ではないのがミソ😂)数値で捉えられたので結構冷静でした。


子宮口が8cmくらいになると相当な痛みに。でも前回(息子)の時のような骨が開いていくような感覚はなく、まだまだかなぁという感じで子宮口全開までいきました。

後から紹介するYouTubeの受け売りで、身体を起こしていたのと、『痛い!』ではなく『がんばれー』って自分と赤ちゃんに話し続けていたせいか陣痛の痛みは我ながらなんとか冷静に耐えられたと思います!


いざいきむ!となるとそんな理屈言ってられないくらい『痛い!!!!』って叫んでたけど、はじめからついてくれた助産師さん+2人左右についてくれて本当に心強かったです。

2〜3回いきんだけど破水しないので人工破膜してもらい、今回は赤ちゃんの頭が出てくるのを見てあー肩が引っかかってるなーとか思いながらも痛くて痛くて…会陰切開?どうぞやってください!みたいな感じで、無事産まれてきました。

妊娠中切迫早産や胎児発育遅延でいろいろと心配していたのですが、産まれてみると頭を出した段階で元気な産声をあげてくれ、すごく安心しました👼


カンガルーケアをした後、助産師さんに取り上げてもらい「可愛い〜ね!」って言われるのを遠くで聴きながら、後処置をされました。

出血がなかなか止まらず、それから3時間近く分娩室にいたのですが、赤ちゃんは産まれて20〜30分後には母乳を吸ってました。助産師さん心拍も落ちず、ストレスなく産まれてきたから舌も出てたんだよ〜と後から教えてくれました🤱






今回経産婦ということ、コロナということで1人目とはまったく違うお産になりました。


でも1人で乗り越えなきゃいけないからこそ、わからないことは助産師さんに聞いたり調べたりすることで冷静に乗り越えられたことがたくさんありました。


とくに

『はんなりママ』、『助産師HISAKO』さんのYouTubeは散歩や眠れない夜に見てとても勉強になりました。



そして


「お産はお母さんも痛いけど赤ちゃんはもっと痛い思いをして、命がけで産まれてくるんだよ」


というのを聞いて、痛い!じゃなくてがんばって産まれておいで!という思いで、2人で乗り越えた、そんなお産でした。



タグ

気になること、日々のことをuploadします♫
#fashion
#travel
#kids
#theatre
#movie
#Book
#photo
#music
#history

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

私のメンタルヘルス体験談

リード真珠

2021年06月13日

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

すべての新着記事