まばらながら人が行き交う


それぞれがそれぞれの方向を向いて歩いて


耳をすますと靴の音が

タップダンスみたいに愉快に聞こえてくる




色とりどり身にまとって



「あの人なんかいいことあったのかなぁ

めっちゃいい笑顔ですって伝えたい。」



「今日何食べよー。」



「わぁ、あの人お洒落。ステキ!」



「雨上がりにルンルンするような曲の気分だな、こりゃ。」






ここで待ち合わせをして


時計が見える位置だと

別に何かあるわけでもないのに

ドキドキしてしまう


なんなんだろう、あの鼓動の感覚。



待ち合わせって言葉自体、スペシャルなんだなと感じる。




こんなご時世だからか

○○食べたい!よっしゃ行こ!!って昔からお互い知り尽くしている相手ですら


変に改まる感じが緊張に変わって


来るまで余計にジリジリ感じるから


柱で隠れて時刻が見えないような場所を探す。笑


時間に追われては楽しくないしね。




有限だから、こそ、勿体ぶることもなく

『その時』を本気で楽しんだら もう最強よ。

人生後悔なしだと思う。



日常のキリトリ。
日記のような、ひとりごとのような
blogです。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

3

こたろふ

2021年01月04日

お晒し2

こたろふ

2020年12月27日

創作漫画晒し上げ

こたろふ

2020年12月25日

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

2020ironman70.3セントレアレースレポート

hirame.

2020年10月26日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

すべての新着記事