恋とか夢とか勉強とか

「やらなきゃいけない」に

少しだけ押し潰されそうになってた。


そんな時に今年から社会人で

地方に行った友達から

帰り道暇だからって理由で

電話がかかってきたの。


用がなくても突然電話できる友達がいることは

間違いなく幸せなことだと思った。


元からラインが苦手で

連絡がマメじゃないことは知っていたけど、

いつでも会える距離にいない今、

そっけない返事しか来なくて

正直すこし寂しかった。


そのことを伝えたら

連絡がまめじゃないのなんて前からでしょ

って笑い飛ばしてくれて、

最近の話をあーだこーだしてたら

凄く心が軽くなったんだ。

バイトの後にそのまま飲みに行ったこととか

横浜まで寒い中自転車で走ったこととか

悩んでる時にいつも肯定してくれてたこと、

いつでもなんでも聞くからねって

言ってくれたこと、

朝までカラオケで大騒ぎしてたこと、

潰れた貴方をなんとか家まで送り届けたこと、

酔ってする好きな人の話を

私は笑って聞いてたこと。


楽しかった思い出ばかりが浮かんで

頑張れそうって思ったんだ。

頑張りたいって思ったんだ。


貴方には不思議となんでも話せた。


そう思える友達がいることの幸せ

ちゃんと忘れずにいたいな。

タグ

毎週月曜日にお話を綴ります

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

New release

本山 さくら

2021年07月28日

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

すべての新着記事