ずっとこうして欲しかった、と

頭で何も思わず、心の底からそう思ったら

自分で気がつく前に口から出ていた



私はこういう瞬間のために生かされているんだ、と思うともう、声を出さないように泣いても堪らなかった やっぱりこういう瞬間に今まで生きて良かった、と本当に思う




分かるよ、と誰に言われても

分かられてたまるか、と思うのに

この 分かるよ、だけは

どうかずっと分かっていて、と思ってしまう





自分の悪いところなんて、

何年も何年も前から分かっていて

だから今度こそ変わったよ、って

もうなんにも出来ない私じゃないよって

そんな自分になれる日ばかり夢見て、




でもいざ目の前にすると

足がすくんで、

心臓が信じられないくらい鳴って、

鼓動が、脈が、大丈夫だなんて

とても言えないほど早く動いた




あんなにもう大丈夫だと思っても、

自分が何を願っているのか分からなくなるくらい毎回心臓がどくどくした




出来るよ、って思って立ち上がっても

結局出来そうな目の前でしゃがんでしまう

ずっとそんなのだった、私は





なんの悪いことをするでもなく、

私はずっと何も出来なくて、

それが自分の一番悪いところって分かっていた



だからちゃんと自分でも頑張りたくて

そういう自分を思い描いて

あと少しってところまで頑張っても

自分でだめにしてしまったり

諦める理由をわざわざ作ったり

いつか記憶からこぼれおちるとしても

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

覚書。

azusa

2020年09月19日

カップルイラストまとめ♡

chip

2020年09月16日

3coinsのワイヤレスイヤホン!?

chip

2020年09月14日

すべての新着記事