2020年5月8日。


昼。




昨日、気持ちを文にする難しさを痛感した。


私が現地で感じたことと私のブログを読んだ方が感じたことは一致しているのだろうか。




大学2年の夏。


大好きな友達とフィリピンを訪れた。


今回は旅行が目的だ。




観光地で有名なセブ島ではなく、マニラに向かうことにした。


マニラは想像以上に都会で驚いたことを覚えている。


教会や大聖堂が多く、高校の時に習ったことが思い出された。




歩いていると、住民が物珍しそうにこっちを見ている。


それに、手を振ってくる人や写真を求めてくる人が多くいた。


フィリピンには日本人観光客が多いと思っていたが、彼らにとっては日本人が珍しいのだろうか?




帰国予定日。


空港で働いているおじさんになぜか気に入ってもらい、出国審査を特別ルートで通してもらった。


時間に余裕があると思い、呑気にご飯を食べていると、


飛行機を乗り過ごしてしまった。


私達は焦ってグランドスタッフに助けを求めた。


すると、明日の便に乗せてあげるよと無料でチケットをくれた。


信じられないが、こんなこともあるみたいだ。




波乱万丈な旅行となったが、


フィリピンの方々の、好奇心が多く、社交的な国民性を感じることが出来た。




この旅行のことを思い返すと、つい笑みがこぼれる。

タグ

ひとりごと。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

houndstooth HAT

MiMi

2020年10月16日

pearlbuckleBELT

MiMi

2020年10月16日

front ruffle OP

MiMi

2020年10月16日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

ootd

Mai

2020年10月07日

ootd

Mai

2020年10月06日

すべての新着記事