寝むたくもないのにがんばって

目をつぶった


何にもしてないのに寝てもいいのかなって

そんな馬鹿なこと思ってるうちに

ちょっと明るくなってきて

また明日の私に呆れられちゃうな


夜になると思い出す


あの日から変わらない

君からの


不在着信 の表示


もういっそのことこのままにしておきたくて

 

君がいない生活なんて何もかもが

無意味のように思えたのに


今ではずっと心地いいように感じる


私に会えないことなんて

君にとったらなんでもないんだって

そう思って泣いた日より


君なんて居なくても私は今日も

なんにも無かったように笑って

過ごしていけるんだって

気づいてしまった今の方が


ずっとずっと苦しいんだ


君にとって私が必要不可欠であってほしかった

私に必要不可欠なように


そう思っていたのに

そうだったはずなのに


いつから


私にも要らなくなってしまったの


そう気づいてしまってから

1番さみしくなったよ


愛って 恋って君って


こんな簡単に

消えてしまうんだって


タグ

私の恋日記

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

覚書。

azusa

2020年09月19日

カップルイラストまとめ♡

chip

2020年09月16日

3coinsのワイヤレスイヤホン!?

chip

2020年09月14日

すべての新着記事