2020年1月から撮り始めてたフィルムカメラを現像できた。27枚撮りのカメラを自分の思う良い気持ちの時にシャッターを切ってたら撮り終わるのに三ヶ月もかかってしまった。


バタバタしてたんだなぁ、としみじみ。


そのかわり、どれも本当に大切な一枚だった!


あのとき綺麗だなって思ってた瞬間が残るっていうのは良いものだと、心底思わされたなぁ。



自分の宝物ってなんだろうって考えたとき全然うかんでこなかった(家族とか姪っ子とか友達抜いてね)のが腑に落ちなかったので、モノとして何か欲しかったのかも。


最初の一枚試し撮りで自分とるのってあるあるな気がするんだけどなぁ

チャーミングをたしなむ。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

New release

本山 さくら

2021年07月28日

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

すべての新着記事