でかめの仕事が一つ飛んだので、積み残していた仕事をガシガシと潰していく。

来年度の準備仕事が大半で、年度が終わろうとしていることを否が応でも意識する。


昨年度は火に焼かれる苦しさで、今年度は海に沈む苦しみだったなと思う。

どっちにしても苦しいの笑う。


それでも、少しだけ昇進したおかげか、あるいは古参になりつつあるおかげか何なのかはわからないけれど、一定の裁量を持ちながら仕事をさせてもらえたのは、本当に良かった。尊重してもらったという実感がある。

忙しない中でも、一つの仕事に対して必ず一つは改善を施したしね。


さて、月末の金曜日は、午後休みをもらって、恋人と落ち合った。

ハイアットに新しくできたvicky'sでランチ。

91年生お役人の生活。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

覚書。

azusa

2020年09月19日

カップルイラストまとめ♡

chip

2020年09月16日

3coinsのワイヤレスイヤホン!?

chip

2020年09月14日

すべての新着記事