お店やさんごっこが好きだった。

おもちゃのお金とレジスターは宝物だった。


お菓子を買ってもらって半透明のぺらぺらなビニール袋に入れてもらうのが好きだった。


熱を出した時に子供向けの、付録のついた雑誌を買ってもらうのが嬉しかった。


初めてのおつかいはとろけるチーズだった。500円玉を握りしめて近くのスーパーに行った、あの時のどきどき。



スーパーでレジ打ちの仕事をしていると、そこから眺める風景と、お客さんがもってくる数々のものを見て、ああ、そういえばって、いろんな記憶が蘇る。



制服の女子高生がかなりの時間をかけて、赤本をコピーしていた。まだ試験が残っているのだろう。

彼女のその姿を見ながら、密かにエールを送った。あたたかな春が来るといい。



自分もあんな事してたなぁ。

やっぱり色々思い出す。


そんなレジのバイトはおもしろい。


(ちなみに、お札の数え方はお店やさんごっこで習得し、それが今、役に立っている)


お土産で頂いた(かわいい)

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

移転しますよ

馬渕真由子

2020年04月04日

歯が痒い。

fuu

2020年04月04日

備忘録

azusa

2020年04月04日

ootd

Mai

2020年04月04日

chopova lowena

Nozomi mizukawa

2020年04月04日

題名むずい

azusa

2020年04月03日

ZARA 購入品🛍

Mai

2020年04月02日

すべての新着記事