わたしは自分でも思うくらいにめんどくさい人間だと思う。



とても気分屋で、マイペース。


ひとつ分かったことは

自分のペースを崩されること、

また、犠牲にしてまで


自分のペースで大切なものは

1人になる時間が必ずあること。

しかも音と光に敏感なため、

静かで柔らかく薄暗い光という条件つきで。

日常の中では寝る時間がこれに当たるのだと思う。


わたし自身、言動や行動など人に合わせがちなため、人一倍疲れるのかもしれない。

そのため、誰にも崩されない時間を作り、

自分のリズムを取り戻す世界が必要なのだと思う。


いつも座っている場所、

寝転ぶ布団や毛布、肌に触れるものは心地よくしていたい。

部屋が散らかっているとそれだけでイライラとしてしまう。


この仕事を続けていく上で、

何を捨てて何を得るか、


大切にしたいものや譲れないものは何なのだろう



1996 /暮らしのキリトリ帳

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

玉子豆腐が食べたい。

fuu

2020年04月05日

ootd

Mai

2020年04月05日

移転しますよ

馬渕真由子

2020年04月04日

歯が痒い。

fuu

2020年04月04日

備忘録

azusa

2020年04月04日

ootd

Mai

2020年04月04日

chopova lowena

Nozomi mizukawa

2020年04月04日

すべての新着記事