一瞬考えて、すぐに切る





今日もどこかで生活していると思うだけで胸がいっぱいになってしまう 




約束を、すぐに忘れてしまえるような自分だったら良かった でも忘れてもきっとあのときの空みたいな星を見上げたら思い出す 忘れても、心は覚えているから今まで忘れてしまったことがあっても心が思い出してくれていた





日々が進まないから私も進めない

進めないどころか戻っているし






世界が終わる夜にを聞きながらずっとこれを書いていた 



私がいつか、なんの言葉にも頼らず

安心出来たら良いのに




もう一度あのときのように誰かの笑顔だけに

安心出来たら良いのに




誰かの笑顔だけのために頑張れる私になれたら良いのに そんな私にまたなれたら良いのに



その誰か、が、あのひとだったら良いのに

いつか記憶からこぼれおちるとしても

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

Embrace frowerブルゾン

MiMi

2020年10月30日

loose cable knit OP

MiMi

2020年10月30日

leather flare LPT

MiMi

2020年10月30日

garter knit tops

MiMi

2020年10月30日

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

2020ironman70.3セントレアレースレポート

hirame.

2020年10月26日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

すべての新着記事