夫婦ノートに


すごいな すごいな すごいな 



3回書いた八郎さん




どんな気持ちで書いたのかな…






純粋に出た素直な言葉にも思うし…


同じ陶芸家としてだけではなく

愛する人を信じ抜けなかったと省察しているようにも思えるし…


もう自分は必要ないと悟った気持ちもあったように感じるし…





夫婦として

陶芸家同士として

お互いの向き合い方の違い


みたいなものが違った



そういうことなのかなぁ。。








切なすぎますね。








ただ、

武志が喜美子に残酷ではあるけど

正直な気持ちを話したのは


お母ちゃんを尊敬しているからで、

そして

お父ちゃんのことも同じくらい想ってるからこその

言葉なんだと思う。





日常のキリトリ。
日記のような、ひとりごとのような
blogです。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

移転しますよ

馬渕真由子

2020年04月04日

歯が痒い。

fuu

2020年04月04日

備忘録

azusa

2020年04月04日

ootd

Mai

2020年04月04日

chopova lowena

Nozomi mizukawa

2020年04月04日

題名むずい

azusa

2020年04月03日

ZARA 購入品🛍

Mai

2020年04月02日

すべての新着記事