私には恋人がいる。

お付き合いが始まってから

一年3ヶ月の今

改めて初心を忘れてはいけない

と思っている。


というのも

私は恋人に求め過ぎていたと

思っているからだ。


不思議だ。


片想いをしている頃は

「恋人になれればいい」

という気さえしていたというのに。


恋人になったら

もっともっと、もっと欲しい。

と欲張りになっていく始末。


あの頃の気持ちはどこへ行ったのやら。

.

.

.

恋人との出会いのきっかけは

Instagramだった。


どちらが先にフォローしたかは

忘れてしまったけど

相互フォローして繋がって

少しずつ時間をかけて

距離を縮めていった。


私は、彼が好きだった。


でも彼はたぶん

そこまで私を好きだったわけでは

ない気がする。なんとなく。


付き合ってもないのに

彼の周りの女の子に

密かに嫉妬したりしていた私。


初めて会った日のことは

今も鮮明に覚えている。

きっと、忘れることはないだろう。


初めて会った日は

初めて彼に触れた日でもあって

思い返すと恥ずかしいくらいに

私は彼にアピールしていたと思う。


積極的に彼に詰め寄って

言葉にはしなくとも、目で

「私を見て」「私に恋して」と

言っていたと思う。


そして

私たちの想いが交わった日。

タグ

24歳(♀)の日常と想いと言葉と。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

かすみ草

azusa

2020年04月08日

メロンはアレルギー。

fuu

2020年04月08日

ootd

Mai

2020年04月08日

徒然

Nozomi mizukawa

2020年04月07日

ootd

Mai

2020年04月07日

今夜はキムチ鍋。

fuu

2020年04月06日

ootd

Mai

2020年04月06日

すべての新着記事