あの人の言う、言葉の全てが好きだった

何もかもが本当で、でも、

本当になったことなど数えるほどしかなかった

それでも、本物だと信じて疑わないようなまっすぐな言葉でいつも私はそれで生きていけた


一番好きな本を、一番好きだった人の部屋に

置いてきてしまった 好きに一番など順番をつけるのはひどいことだといつも思うのに、一番と使いたいのは私の特別にしたいからじゃなくてきっと相手の特別にしたかったからなんだと思う


自分が一番とか二番とか思われたら嫌なのに

人には思ってしまう 人に思ってしまうから、

自分も思われる 自分も思うんだから当たり前





あの本、もう一度買うか迷うなあ

あの人のことが好きだったから、あの本を好きと思っていたかもしれないし、やっぱり良いやと思った





学校の帰り、スーパーに行ってなんとなく

海のほうから帰った

私の実家の前の海とは違ってこの海には砂浜がある 砂浜のある海にも一緒に行ってしまったなあ、と思いながら歩いていると空は凄く綺麗で立ち止まって振り返ると後ろはまだ青空だった あの日の朝のような空だと思った カーテンを開けて、空が高くて、こんな空だった



自分のことをあまり話したくないのに、

昨日バイトの人とご飯に行って色んな話をしすぎたせいでもう思わないはずのことを思った

私はお酒に多分弱くて、だから限界まで飲んだこととかもなくて、昨日三杯飲んだけど外でそんなに飲んだことなくて、多分それで話しすぎたんだと思う ちょっと何をどれくらい話したかあまり覚えていないけれど、私は一途と言われることにすごく抵抗がある そう言われるたび、私が一途なんじゃなくて、あの人の好きなところが多すぎただけ、と心の中で強く思う でも、そんなの分かるわけないもんと思ってそんなことないです、と言う 色んな人がいるって言われたって、これから出会う人のほうが多いって言われたって、問題なのはそういうことじゃない でも、分かるわけないよ、と思いながらそうだと良いです、と言う 本当にそうだったら良いのに





私が頑張るとき、どんな顔して見送ってくれたかとか、私が泣いていたとき、どんなふうにぎゅっとしてくれたかとか、私が嬉しいとき、どんなふうに手を繋いでくれたかとか、私が悲しかったとき、どんな顔して頭を撫でてくれたかとか、そんなのなんにも知らないのに無責任に大丈夫なんて絶対に言わないで、と本当はずっと思っていた 優しさで言ってくれていると分かるのに、私は本当にひねくれていると思う 知らなくて当たり前のことだからそういうところでいちいち色々思わなくて良いのに思ってしまう




本当は今も好き?と聞かれて、

もう違います、ずっと好きすぎて、やっぱり私は変わってしまうことを悲しいって思ってしまうから、もう好きで居れないんです、とかなんとか多分そういうことを言うと、変わったって分かるほど変わったなら相当変わったんやなと言われて、あれだけ好きでいて分からんほうがおかしいわ、と思いながらそうなのかもしれないですと言った



いっときしてもう一度、本当は今も好きやろ?と聞かれて、いよいよ戸惑ってしまって、好きではないと思います、でも、今でも少し考えます、と言うと、正直で良いと笑われた あれだけ好きだったらさすがに考えますよと少しむきに言ってしまったら笑っていた 




すごく自然に今は好きではないと思えるときもあるし、どうしてもやっぱり一番好きだと思うときもあるし、だから“あまり考えない”という方法でどうにかこうにかあの恋に蓋をしているので、それを無理に剥がそうとしたり取ろうとしたりしないで欲しい 間違っているかもしれないとかそんなの分かっていてこうしているのであんまり入り込まないで欲しい 知ってほしいなんてただの少しも思わないから、揺さぶらないで欲しい ちゃんと気を張っているから今こうして居られるだけで、気を抜いたらまたぼんやり好きだなあとか思ってしまうの分かってる 




好きだと言われるより、私に向けてくれるあの顔を見るときのほうが自分のことを思ってくれていると思った 世間にどう言われても好きだったし、誰に良く言われなくても大好きだった 




自分がもう21歳で、季節はもう冬で、

こんなところに住んでいるのは全部本当かどうか分からないように感じる 19歳で死にたいと思っていたし、全部もうこんなになってしまった、と感じる




ただ、好きになってしまった、とはもう思いたくなくて、誰かを好きになったとき、この人を好きになれて良かった、と思いたい



出会うということがどれだけ大変か分かるから、心から、出会えて良かったと思う





好きとかもう好きじゃないとか

そんなのどうでも良いくらい、

出会えて良かった

これから一生会えなかったとしても、

幸せでいてくれたら、と思う

いつか記憶からこぼれおちるとしても

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

美肌ケア

ちょび

2020年07月15日

ootd

Mai

2020年07月15日

ジェラピケと馬場ふみかちゃん

福田瞳

2020年07月15日

白Tについて🌿

Mai

2020年07月14日

make

yui

2020年07月14日

ootd

Mai

2020年07月13日

次、何作る??

福田瞳

2020年07月13日

すべての新着記事