先日、点滴で通院中の待合室で

たまたま犬の雑誌に目を通していたら、

冬は腎不全が悪化しやすいと書いてあった。

水を飲む量も減るし、

何より腎臓を冷やすのは悪いらしい。


友達がお灸をくれたり、

あずきの力で温めたりしながら、

これから本格的な寒さに備えなければ。


ここにきて体調はすでに良くないように見え、

食べたご飯を戻したり、寝ている時間も

増えてきた。

一番の変化は、いよいよ歩行困難になってきた事。

数日前から、外に出て立たせても

進もうとしない。

唯一まだ頑張っていた前足が

踏み出せなくなってしまった。

今までは部屋の中でも、

不自由ながら移動できていたのに

水を飲みにいく事も難しくなってきた。


寝たきりにならないよう、

毎日少しずつでも歩いていたのに、

急に歩けなくなったのは

寒さに加え腎不全の悪化なのだろうか。


体調の変化は、

ゆっくりと下降するものではなく、

ある日突然、階段を踏み外して

一気に落ちるかのごとく悪くなる。

そして、どうあがいても

落ちる前の状態に戻るのは不可能。

そうやって、死を迎えるまで

何度となく変化を繰り返し、

私は弱りゆく姿を見守らなければならない。

「これはまだ介護のうちには入らない」と、

ある人から言われた。

もっと大変な状況で、痴呆症になって

夜中に鳴き続けたり、床ずれ防止に

3時間おきに寝返り打たせたり、

というのが本当の意味で介護と言うのだろうか。

老犬介護について、多少なりとも

見聞きしていたけれど、

自分の犬に起こる事は想像しなかった。

まさしく、うちの子に限っての状態。

そして、今回もたった1人で

この子の最期を看取る事になることも。


この20年近くの間に飼い始めた

犬2匹を私1人で看取った。

せめて3匹目、今まさに闘病しているこの子を

看取る前には単身赴任も終わるだろうと

思っていたのに、それも叶わず。

いったいどういう罰なのだろうか。

タグ

犬2匹、猫2匹と暮らしてます

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

髪型について💫

Mai

2020年03月30日

ootd

Mai

2020年03月29日

無印 購入品🍒

Mai

2020年03月28日

ootd

Mai

2020年03月28日

ootd

Mai

2020年03月27日

ootd

Mai

2020年03月26日

ootd

Mai

2020年03月24日

すべての新着記事