星空観察ツアーに行ってきた。標高2000メートル以上ある場所で観る星空はほんっとうに美しかった。

空気がきんとしていて、耳も頬もあっという間に冷たくなっていた。そんなこともあとになってからしか分からないくらい星空に夢中だった。

満点のそれを目の前にした時、radwimpsのトレモロが私の頭の中で流れた。なんだかワクワクするような気持ちで。母はミスチルの箒星、そして友達はスピッツの楓が流れたという。

ものごとをどのようにしてみたかが私の中で大切なことの上位に上がるのだけれど、改めてその感じ方は人それぞれなんだなぁと思った。自然の美しさが与える影響は沢山の方向性があるな。

そんなふうに感動したのと同時に、やっぱりもっと自然を大切にしていきたいと思った。私があなたたちのことを大好きだということを知ってほしい。地球に嫌われないために、出来るだけペットボトルを買わず、マイバッグを持ち、分別をしっかりとする。そのほかにも出来ることをみつけて行動していきたい。1400光年離れたデネブのあの光を、未来の子どもたちにもみせてあげられますように。


このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

2020ironman70.3セントレアレースレポート

hirame.

2020年10月26日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

ootd

Mai

2020年10月07日

ootd

Mai

2020年10月06日

すべての新着記事