終電を逃すほど飲み(と言っても二人で飲むときはそれがデフォルトだった)、彼が「好きだ」と切り出した。

ちなみに、「一番大事な人なんだけど、でもこれが恋愛感情なのかなんなのかわからないし、今の関係が崩れるのも怖い」というおまけつきで笑。


その感情であれば、私も同じものを感じていたので、そう返した。

そこまではよかった。

その後、閉店時間になり別のお店に移動して始発が出るまで過ごし、朝、駅に向かう道で彼が手をつないできた。(記憶があいまいなので順序が違うかもしれないけど、キスもされた)

そして「抱きたい」と言った。

それまで強引に迫ってくる人ばかりだったので、言葉にしてくれるのはうれしいと思いつつ(それにしても「抱きたい」とは古風だなぁとは思ったけど笑)、鳥肌が立ってしまった。


反射的にぞわっとしてしまったことに自分でも動転して、そのとき生理の終わりかけだったのだけど「今日は無理」みたいな変な答え方をして「そっか、そうだよね」となって終わった。


恋愛感情かどうかはわからないけど、家族みたいな感覚で過ごせる人だったから、もしかしたら今後結婚なんてできるのでは、なんてちょっと考えていたくせに、手を握られただけでぞわっとするなんて。

一番大事な人を拒絶する自分の体が憎かったし、切なかった。


彼は今では結婚して子どももいる。

幸せそうでなによりだけど、もし人生にRPGみたいな分岐点があるとするなら、私の場合はあそこしかないと思っている。

あのとき受け入れていたら、もしかしたらなにか変わっていたかもしれない。

(もちろん彼の今の幸せは祝福しているし、彼にとっては今の世界に分岐してよかったと思っている)

あのときの戒めで未だに私には孤独がつきまとっている。

とか言ってみたけど、ただモテないだけな。


まぁそんなわけでアセクシャルだーアセクシャルなんだなーと思っていたのだけど、最近違うなと感じた最初のきっかけは、「もしかしたら私は女性を好きになりたいと思っているのかもしれない」と感じたことから始まる。


冒頭の友だちと会話をしていて不意にそう感じた。

私はレズビアンに憧れている。

という言い方もレズビアンの人に失礼かもしれないが。


なぜなのか、そう考えたときに思いついた原体験があった。

中学時代、私は男子から「キモイ」と言われたりバッグを切られたりしていた。

いじめとはそのときも今も思っていないけど、まぁ嫌がらせだよね。


正直「キモイ」くらいの言葉なら女子の中にも言ってくる人はいたのだけど、不思議なことに女性への偏見は一切生まれることがなかった。

その後、女子高に通ったし、好き(人間として)になれる女性に恵まれたからだろう。


それで気づいたのだ。

私はシスジェンダーで異性愛者なのに、男性を好きになったら気持ち悪がられるのではないか、という恐怖から恋愛感情にフタをしている。

だから女性を好きになりたいのに、それもできずにただ恋愛ができない人でいる。


そういうきっかけでアセクシャルになる人もいるのかもしれないけれど、私の場合はその呪いも徐々に解け始めていて、二つ前の恋はたぶん自分から好きになって好かれるような素振りをしたような気がするし、一つ前の恋は最初のアプローチこそ向こうからだったけどとにかくめちゃくちゃ好きになって別れてからもしばらく心に残っていたほど。


それで納得した。

私はアセクシャルだから、という言葉に安心していたかったんだなぁ、と。


どうして今まで気づかなかったのか。

それは中学時代のその経験を私自身が重く捉えていなかったからである。

当時私は学年トップの成績で、だからだれになんと言われようと平気、と心底思っていた。

成績がいいからキモくないってことはもちろんないのだけど、そういうところで自信を得ていたからキモかろうがなんだろうが自分は無敵だと思っていたわけだ。


それがまさかトラウマのようになっていたとは。

そしてそのことにこんなにも年数を経てから気づくとは。


ちなみに未だ、自分から恋をするのは怖い。

相手は私のことをキモイと思っている、と根底でずっと思ってしまっているのを自覚している。


でも人生は明るい。

呪いをかけられていたことに気づいたなら、あとはそれを解く方法を見つけるだけ。

普段はライターをやったり、寝たり。
アイコンは、小山健さんに似顔絵を描いてもらってごきげんまっただなかのご様子。
エモームソーダユニット結成しました🍒
#休日クリームソーダ日和
→ねこのこと: @29cutecat
→アクセのこと: @huet_official

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

houndstooth HAT

MiMi

2020年10月16日

pearlbuckleBELT

MiMi

2020年10月16日

front ruffle OP

MiMi

2020年10月16日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

ootd

Mai

2020年10月07日

ootd

Mai

2020年10月06日

すべての新着記事