ごろんと大きな栗が手に入ってほくほく。


栗おこわにしよーか。

いつもの甘露煮にしよーか。

手間がかかるとよく聞く渋皮煮にしよーか。


悶々と悩んで渋皮煮にしてみる事に。

作り方を調べてだいたい手順をおぼえて開始。

皮を剥いてー。

コトコトしては水換えて。

またコトコト。

甘く煮てー。


なんとかかんとか完成した渋皮煮。

何これ??

控えめに言ってくそうまいーー。

味見でぱくぱく3個食ってしまった。


調理途中に心折れそうなったけども。

作ってよかったー。

これ毎年すげー数作ってる人見かけるけどもまじすげーな。神だわ。尊敬。

でもめんどくても作りたくなるのちょいわかった。

破れてしまったのはすぐ食べて綺麗に出来たのは瓶詰めして保存。

この味見の栗。ゴロンとデカくて上手く出来たーっ思ったら破れ見つけて舌打ち出たし。ちちちっ。

原因はなんとなくわかってる。

たぶんだけど砂糖一気にぶっこみすぎたかな。


これがほんとに正解なのか謎な渋皮煮完成したけども。

甘露煮よりだいーぶ手間と時間がかかるの実践してみてよーくわかった。身にしみた。

でも結果、とりあえず美味しいのは出来たから来年も作る可能性は有りかな。


次作る時は破れなしでがんばりたい。

タグ

このブロガーの新着記事

ライフスタイル の新着記事

mister it.や日々思う事。(長いです。)

Nozomi mizukawa

2020年04月01日

春服

Nozomi mizukawa

2020年03月17日

花に救われる

Nozomi mizukawa

2020年03月10日

検証

Nozomi mizukawa

2020年03月06日

最近のわたし

mana takeda

2020年02月12日

コスメ

Nozomi mizukawa

2020年01月25日

iherb

Nozomi mizukawa

2020年01月19日

すべての新着記事